読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーズワン 火星移住への道

応募者総数 20万2586名 => 一次選考通過 1058名 => メディカルチェック通過 705名 => 660名 二次選考通過 100名 => 三次選考へ

Header image: Courtesy of Bryan Versteeg and Mars One www.mars-one.com. All rights reserved.

1年間の火星移住のシミュレーション

元NASA技術者のDr. Robert Zubrin氏が創設した米国の火星協会 (Mars Society)は、カナダの北極圏で1年間の火星移住のシミュレーション研究を行います。 Dr. Zubrin 氏は、マーズワンプロジェクトのアドバイザーでもあります。マーズワンが火星移住計画を実現させるための非常に有益な研究になります。 

MA365, a One-Year Mars Simulation in the Canadian Arctic

A one-year simulated human Mars mission in the Canadian Arctic at The Mars Society's Flashline Mars Arctic Research Station (FMARS).

資金面でご協力いただける方へ:

http://www.indiegogo.com/projects/ma365-a-one-year-mars-simulation-in-the-canadian-arctic

今回の研究プロジェクトについての概要、Dr. Zubrinからの説明:

http://www.youtube.com/watch?v=tLv19d6P82w&list=UU_GWbwWksHZCQozTKjGtm6g

この研究で、火星の有人探査は可能であることを証明し、目標を失っている宇宙開発に方向性を与えたいと情熱的に訴えています。