マーズワン 火星移住への道

応募者総数 20万2586名 => 一次選考通過 1058名 => メディカルチェック通過 705名 => 660名 二次選考通過 100名 => 三次選考へ

Header image: Courtesy of Bryan Versteeg and Mars One www.mars-one.com. All rights reserved.

ブルー・オリジン社が3回目の再利用に成功!

アマゾンドットコムCEOのジェフベソス率いるブルー・オリジン社が再利用可能なロケットニュー・シェパード(同じハードウェア)の3回目の再利用に成功した。 おめでとうブルー・オリジン! 宇宙旅行がみんなの手に届く日は近い。 www.youtube.com https://w…

マーズワン候補者の横顔

マーズワンの100名の候補者にはどんな方々がいるのかを紹介します。 昨年の火星協会の国際大会で3名ともお会いしたことがあります。 みんな個性があり、話していて楽しいし、話が尽きることはありません。 ソーニャ・ヴァン・メーターは、ワシントンDCで…

ビゲロー・アエロスペース社:将来火星で使う膨張式モジュールをISSで試験予定

米国ネバダ州ノースラスベガスに本社を置く、ビゲロー・アエロスペース社が膨張式モジュールを近く打ち上げる予定らしい。 スペースX社のドラゴンが国際宇宙ステーション(ISS)まで運び、ロボットアームを使ってISSとドッキングさせるようだ。 このBEAM(Bi…

Mars One: Humanity's Next Great Adventure が出版された!

My original book review (in English) can be found at www.amazon.com . マーズワンはいつも論争の真っただ中にいる。 今までにないユニークな候補者の選考方法、通常の宇宙開発プロジェクトでは使われないビジネスモデルなど、批判され、そしてよく誤解さ…

映画『オデッセイ』の日本公開を記念して

みなさんも作ってみませんか? www.bringhimhome.com 昨年の11月にメキシコで観た時の映画の感想です。 etsuko4mars.hatenablog.com 原作を読んだちょっとした感想はこれです。 etsuko4mars.hatenablog.com

宇宙長期フライトのヒューマン・ファクター専門家たちが監修したマーズワンの本が出版

ドクタークラフト レイ・キャス博士 ジェームズ・キャス博士 (写真:www.mars-one.com マーズワンHPより) 新年明けましておめでとうございます。 いつか火星からこんなごあいさつができればいいなと想像しながら書いています。 今年は、マーズワンにとって…

SpaceX社 ファルコン9の打ち上げロケットが地上に着陸成功! ロケットの再利用へ

通常、切り離された第一段の打ち上げロケットは、使い捨てにされている。 でも、イーロン・マスク率いるスペースX社のファルコン9の切り離された第一段の打ち上げロケットが地上に戻り、着陸成功した。 これがどれくらい大変なことかというと、 鉛筆をエン…

火星へ行くファイナル4人を選ぶには

”マーズ4”を選ぶ by Vince on Thursday, 12th November 2015 in Astronaut Selection 前回は、 100人から正式に訓練を受ける24人はどのように選ばれるのを説明した。 引き続き、マーズワン候補者選考責任者のノルバート・クラフト博士に、火星へ行く最…

火星は太陽風とともに

11月5日 またまたNASAから火星についての興味深い研究結果が発表された。 火星探査機 メイヴン MAVEN (Mars Atmosphere and Volatile Evolution) によると、太陽風 (sloar wind) が原因で100gm/sec の割合で火星から大気が失われている。 たったこれくら…

映画The Martian マーシャンを観にいってきた!

あの『エイリアン』のリドリー・スコット監督、マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン出演の『The Martian』が公開されている。 日本公開がまだのようなので、内容についてはここではふれません。 特撮ではない実写の火星のような風景が画面いっぱいに広…

マーズワンはどのように予算を割り出したのか?

マーズワンはどのようにして60億米ドルという金額を割り出したのか? by Natasha Schön on Tuesday, 25th August 2015 in Expert Opinions アルノ・ヴィルダーズ(Arno Wielders),マーズワン 共同創業者でありCTO(最高技術責任者)である彼は、欧州宇宙機関の…

イギリスの超有名ユーチューブタレント チャリー

英国のユーチューブタレントのチャーリー・マクドネルがマーズワン候補者をインタビュー! 平日の英国時間の朝7時から15分間(朝食を食べるくらいのちょうどいい長さ)の”シリアルタイム”という朝番組に、マーズワン候補者のライアン・マクドナルドが出演。 …

火星で”液体の水”発見は、マーズワンのミッションに影響するのか?

先日のNASAの発見は、マーズワンのミッションに影響するのか? by バス・ランスドルプ on Thursday, 8th October 2015 先日NASAから、火星表面で暖かい季節には液体の水が存在すると発表があった。 これは、NASAのMRO (Mars Reconnaissance Orbi…

Destination Mars 火星へ

マーズワンプロジェクトについてのショートドキュメンタリーがリリースされました。 CuriosityStreamという上質のドキュメンタリー映画をインターネット上で配信しているサービスで観られます。 15分くらいの短編で5つに分かれていて観やすい長さです。 有…

マーズワン選考プロセスについて ドクタークラフト氏が回答する!

マーズワン候補者選考プロセスについて - ノルバート・クラフト博士が皆さんの質問に答える - by Natasha Schön on Wednesday, 9th September 2015 in Expert Opinions 2015年2月16日、次の最終選考へ進むマーズワン100人の候補者が発表された。 この発表で…

シチズン・マーズ

Citizen Mars シチズン・マーズ(火星市民)というタイトルで、マーズワン候補者5人の素顔を撮ったドキュメンタリーがリリースされた。 すべて英語ですが、どこか日本のテレビ局が放映してくれると日本語版も後から出るのではないのでしょうか(希望的観測)…

宇宙に行く前に地球でどんな生活をしますか?

マーズワンの他の候補者に薦められて読んでいる本。 カナダ人で最初の宇宙飛行士になったクリス・ハドフィールド氏著の "An Astronaut's Guide to Life on Earth" を読んでいるところだ。 まず最初に、彼がカナダ人初の宇宙飛行士になるまでの話が描かれてい…

最終選考の概要が発表された!

100人から24人を選ぶには? by Vince on Tuesday, 14th July 2015 前回の特集では、どのようにMars100の候補者が選ばれたのかを説明した。 今回はどのように100人のファイナリストから24人を選考するのかを、選考プロセス責任者であるマーズワンチ…

火星で人類が生存するには

パラゴン・スペース・デベロプメント社 マーズワンミッションのコンセプトデザインを発表 2015年7月1日、火星居住環境制御及び生命維持システム(Surface Habitat Environmental Control and Life Support System - ECLSS)に関するコンセプトデザインがマー…

普段SF小説を読まない私が読んだSF本2冊目はこれだ!

マーズワンの候補者たちが一番お奨めする火星を舞台にしたSF小説です。 地質学、地理などが好きな方は、楽しめると思います。 私が世界中を旅して見てきた似たような地形を思い出しながら読んでいました。 火星の地図を手元に置いて読むとさらに臨場感が味…

ディズニーランドに行ったことがない私のおすすめのディズニー映画はこれ!

マーズワンの他の候補者に薦められて私も観にいきました。 皆さんもだまされたと思って観に行ってください。 ”トゥモローランド” www.youtube.com

火星観光のポスター

SpaceX社(CEOイーロンマスク)が火星観光のポスターを作った。 イーロンマスクは、自社のロケットで火星へかなりの規模の移民を送りたいと日頃から話している。 これらの観光ポスターもプロモーションの一環かも? 以下は、火星の赤道付近に位置するマリネ…

普段SFを読まない私が読んでみたSF本

私は科学についての本は大好き、でもサイエンス”フィクション”にはあまり興味がなかった。 どうせ読むなら、きちんとした現実的に根拠のあるものを読んだ方がいいと思っていたからだ。 でも最近、SFファンの火星移住候補者と話をするためには、必要最低限…

マーズワンCEO バス・ランスドルプ氏 ミッションの実現可能性への疑問について答える

(注*下記は2015年3月19日マーズワン発表のプレスリリースを、読者の皆さまの利便性を考慮し、私個人が日本語翻訳いたしました。マーズワン財団が承認したものではありません。 翻訳の内容に疑問をもたれる方は、以下原文のプレスリリースをご参照いただけ…

まだだったの?

最近、火星移住のことを皆の前でためらわずに話ができるようになったことは、うれしいかもしれない。 しかも、若い世代の方々ではなく、60才以上の世代の方々に好意的に受け止めてもらっている。 なぜだろうってちょっと考えてみた。 その世代の方々は、ア…

超常現象とはちがいます

最近、いろいろな方々からご連絡を頂くようになりました。 すべてが真剣な問い合わせです。 でもお受けするのが難しいお問い合わせも中にはたまにあります。 できるだけ、お応えできように努めておりますが、でもやっぱりできないこともあります。 そのひと…

よくある質問:「火星移住計画」は商業詐欺の可能性が高いという噂は本当か?

フジテレビジョン 情報プレゼンター特ダネ!の大場久慶さまからこのようなご質問を頂きました。 中国紙の記事でワーズマンがプロジェクトとして掲げていた「火星移住計画」は商業詐欺の可能性が高いと言われております。 その中で最終の移住者候補者100人に…

Round 3 三次選考へ進むのはこの100名だ!

厳しい選考結果がでました。 候補者選考責任者のドクター・ノルバートクラフト氏のコメント: 個人として優秀だからといって、必ずしも最高のチームプレイヤーにはならない。 今後予定されている様々なチャレンジに対して、今回選ばれた候補者達が、どのよう…

660名の候補者の二次選考が終了!

ドクタークラフト(候補者選考責任者)お疲れさまでした。2ヶ月間で660名をインターネットでインタビューするのは、大変な仕事だったと思います。 100名近くまで絞られる厳しい結果発表は、2月16日です!

2018年マーズワン火星探査機 大学生ペイロードコンテスト 結果発表!

”SEED: 火星で植物を育てる” (ポルトガル、スペイン、オランダの大学合同チーム)が投票数で一位を獲得。 SEEDチームは、火星上で初めて植物の栽培を目指します。 シオイネナズナ(Arabidopsis Thaliana)などの苗を、水分供給、炭素ろ過装置、光、写真機など…